Whizzo Blog

Web制作やコンテンツ制作、イベントなどについての Whizzo Production のブログです。

『コロリポ』プランでMovable Type

スクリーンショット 2014-09-01 14.36.18.png

月額100円(税抜)で使うことができるロリポップの「コロリポ」プラン。安い。けど、コワイ。

ふと、WordPressは使えないけど、Movable Typeを使うことができると見かける。

たしか、この月額100円のプランはデータベースが使えなかったのではなかっただろうか。機能一覧を見てみる。

スクリーンショット 2014-09-01 14.40.41.png

たしかに、Movable Typeは使えて、WordPressは使えないと書いてある。リンク先を見てみると、当然ながらMovable Typeはオープンソース版のMTOS。データベースはMySQLではなく『SQLite』のようだ。

SQLiteはデータベースサーバが不要で使えるデータベースなので、便利ではあるのだが、MTOSってSQLiteが使えたんだっけ。Mobavle Typeは5からSQLiteは使えなくなったはず。4までは使えたはずではあるが。

インストール方法には『個人ライセンス(無償)』での手順も書いてあるが、いま配布されているものは、当然Movable Type 6なので、データベースは「MySQL バージョン 5.0 以上」となる。なので、説明の中にあるリンク先からは入手できない。ドキュメントがMovable Type 4のままなのだろうが、大丈夫だろうか。ハマる人がいそうだ。なお、Movable Type 4はもうサポートされないバージョンだ。簡単インストールもMTOSのバージョン4ということなのか。

SQLiteを使うMovable Typeのバージョンは、すでにおすすめできない。『コロリポ』プランでMovable Typeが利用できるとしておくのは問題なのではないだろうか。

Ranking

Archives

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...