Whizzo Blog

Web制作やコンテンツ制作、イベントなどについての Whizzo Production のブログです。

「Movable Typeの日」でサイトの相談

MT_Day201606

毎月、名古屋駅近くのコワーキングスペースで「Movable Typeの日」というものを行なっている。昨日がその「Movable Typeの日」だった。何をしているかというと、別に何か特別なことをしているわけではない。Movable Typeのことについて、聞くことができる人がいる。という日となっている。

MTを初めて使うという人のインストールを手伝ったり、他のCMSとの違いを説明したり、仕事でMovable Typeの相談をされたということで、より実践的な構築方法の相談であったりと、解決したい内容も様々だ。

時には、Movable Typeと直接関係ないウェブ制作全般の話を解決していくということもある。

さて、本日は、少し前からサイト制作の相談をされていて、いよいよ本当に作らないといけないということで、「Movable Typeの日」に参加して作るというのはありですか? そんな話があり、むしろ、今日1日で作ってしまいましょうか。そんなことになっていた。

ところが、である。

ブログをちゃんと書きたい

もともとは、事業のサイトがちゃんとない状態なので作った方がいいでしょうか。そんな話ではあったのですが、「いよいよ作らないと」と思ったきっかけは、とあるブログセミナーを参加して、ちゃんとブログを書かなければ、と思ったことのようでした。

現在はアメブロを使っているようですが、自分のサイトできちんと書いていきたいと思ってのことらしい。

どちらかというと、ブログがメインとなっての話になっている。

さて、ある程度の素材を用意していただけるようにお願いしていたのですが、どうやら用意ができなかった模様。さすがに今日中に作ることは難しそう。

そう思っていたところ、話を聞くとまだサイトを作り始める段階ではなさそう。そもそものウェブサイトの使い方。そんな段階。

なんとなくでは作れない

個人事業主などに多いパターンなのだが、ウェブサイトを作るのに、何かひな型があって、画像はここ、タイトルはここ、プロフィール写真はここと決まっていて、必要なものに合わせて用意したらサイトができるのではないかと期待している場合だ。

ある意味、融通の利かないブログサービスやウェブサービスなどに慣れてしまっているのだろう。アカウントを作ったらシステムの言う通りに情報を入力していて、テーマを決めて公開。そんなニュアンスなのだろう。

もちろん、そういう作り方もないわけではない。WordPressなんかで、良さげなテーマを選んで必要なところを差し替えていく。そんな方法もある。

ただ、それではあまりにももったいない。せっかく自由に作れる自分のサイトなのだから、ちゃんと表現したい内容を考えて欲しい。

とはいえ、考えたくない。単純なブログだけでいい。それだったらWordPressでいいでしょうか? もちろん、それでも問題ないのだが、そのようなスタンスであれば、運用時により手間がかからずセキュアに運用できるように、サーバーインストール型のWordPressではなく、ウェブサービスのWordPress.comやJimdoのようなサービスをお勧めしたい。

Movable Typeのウェブサービス版

せっかく、MTの日なので、Movable Typeの紹介もしておこう。

MTでも、サーバーの用意やバージョンアップなどが不要なウェブサービス版のMovableType.netというものがある。

今回の要望を聞いていくと、事業としてのトップページがありながら、テイストの違う2種類のブログを作成して集約したい。そんな感じだ。

WordPressは、1つのブログサイト、など簡潔な構成の場合は強いと思うが、異なるデザインのブログを複数置いたり、それらの情報を1つに集約するとなると、もちろん可能ではあるが簡単にできるとは言い難い。

MovableType.netではライト版でも5つまでブログを作ることができ、テーマもそれぞれ独立している。同じシステム内であれば、集約表示も自由だ。正直なところ、得意なパターンだ。

なんとなく、MovableType.netで構築することとなった。

MovableType.netにも用意されたテーマはあるが、極めて少ない。また、前出のようにテーマにそって作っていくのはあまりお勧めしない。Movable Typeであればお手伝いしやすいので、どのようなサイトにしていくかという部分から相談に乗ることになった。

最初にやらなきゃいけないのは、サイトのデザインなどではない。サイトで出していきたいものを洗い出し、それぞれに優先順位をつけていくことだ。出せるもの、出さなきゃいけないもの、出したいもの。それらを全て並べた上で、優劣をつけて、それに合わせた見せ方ができるデザインを考えるべきなのだ。順番が逆なのだ。

そんな話をしていて、結構時間が過ぎてすまった。考えが整理できていない状態だったので、話しながら情報を引き出し、整理し、方向性を決めていく作業で終わった感じだ。しかし、行き当たりばったりで作るより、重要な作業でもある。

なんとなくの方向性は決まってきたので、今度は本当に素材を用意してもらうことにして終了。素材というのは写真とかだけじゃなく、どういう文章を出したいか、そういうものも含めてだ。

来月のMTの日などになるだろうか。

「ブログをちゃんと書きたい」というご相談だったので、めずらしくブログに書いてみました。 MTの日は、基本的に毎月第3木曜日に開催です。

Ranking

Archives

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...