Whizzo Blog

Web制作やコンテンツ制作、イベントなどについての Whizzo Production のブログです。

SETAPPのアンインストール

少し前にクリーンインストールをしたばかりのMacなのだが、急に重くなってしまって操作を受け付けてくれない。何度か再起動などを繰り返しても改善しない。

アクティビティモニタを起動して確認すると、前回紹介したSETAPPアプリのメモリ消費が激しい。そういえばアップデートをしたばかりだ。原因はSETAPPのようだ。

SETAPPをゴミ箱に入れてアンインストールして、古いバージョンのものを再度インストールしてみたりしたが直らない。どうやらアップデートの仕方が悪かったらしい。

アンインストールはメニューから

結論から言えば、公式サイトからダウンロードしてアプリを上書きしたのが間違いだった。SETAPPの環境設定(Preferences)でアップデートしなければいけなかったようだ。今確認したら、どこからダウンロードしたのかわからない。インストーラーがダウンロードできるようになっているので、少し仕様が変わったのか。

また、アンインストールの方法も間違っていたようだ。SETAPPのアプリをゴミ箱に入れて削除してはいけないようだ。

メニューバーのSETAPPのアイコンをクリックし、メニューの中の「Help > Uninstall Setapp...」からアンインストールをしなければいけなかったらしい。

setapp_uninstall.png

Uninstalling Setapp If you want to install your Setapp on another computer or need to remove it along with all of its apps for some other reason: Click the Setapp Menu icon and choose Help > Uninstall Setapp.?

上記の方法でアンインストールをしてから、SETAPPのサイトでログインしなおしてダウンロードし、再度インストールしたら直った。

何度も再起動や起動ボリュームの修復、アクセス権の修復、メンテナンススクリプトの実行、セーフブートでの起動。いろいろ試して丸二日かかってしまった。

Ranking

Archives

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...