ニュース&イベント - ePub

Movable Type + ePub

4月13日に、都内で行われたセミナー「Movable Typeを利用した電子書籍・電子ブック制作サービス 」で発表をさせていただきました。

内容は、Movable Typeを使ったePub形式の電子書籍の配信を紹介させていただいたのですが、30分という持ち時間でしたので具体的な方法までは踏み込めず、どんなことが出来るかという概要の紹介でした。

5人のスピーカーにより、シックスアパート金子さんから製品紹介。アルファサードの野田さんからは、ePubの作成が出来るMTプラグイン「ePublisher」の紹介。ブレインハーツ谷川さんからは、ePubを取り巻くマーケティング的なテーマ。シーエムパンチの佐々木さんからはePublisherを使っての雑誌編集の可能性について。そして、私は作ったePubの配信システムにMovable Typeを利用する方法を紹介。

Movable Typeを中心にそれぞれの得意分野を打ち出しながら一連の流れを紹介できる良い内容だったのではないかと思います。実際に、この組み合わせであればePubに関することは解決できてしまいます。まだ、ePubに取り組んでいる制作会社も少ない中で情報共有できる場としても有意義でした。これを機に、ePubに取り組むところがもっと出てくると良いのですが。

さて、実はシックスアパート金子さんとは、明日もお会いできる予定。今度は名古屋で。
MTDDC Meetup Nagoya(MovableType5のカスタマイズ勉強会) : ATND

せっかくなので、このイベントの中の「120分集中ハッカソン」では、ePubのプラグインんどの実装をやってみようかと思っています。
イベントは、まだ残席があるようですので、ご興味のある方はぜひ。

電子書籍の週刊誌『ツナガリ』3週間で4,500ダウンロード

EPUB形式で発行する電子書籍の週刊誌「ツナガリ」。
ユーザーからの要望があり、EPUB版とPDF版を発行し、先日、Vol.4を発行しました。

創刊から約3週間。ユーザーの要望を聞きつつ、試行錯誤で発行していますが、EPUB版とPDF版を合わせて 4,500 ダウンロードを超えました。
また、寄稿や投稿、写真の提供をしていただいた方など、18名の方にポイントも発行しています。

今後とも、引き続きよろしくお願いします。

「ツナガリ」サポートサイト

「ツナガリ」創刊

tsunagali.pngソーシャルメディアと名古屋をテーマにした電子書籍の週刊マガジン「ツナガリ」を創刊しました。

本誌は、毎週木曜日発行。EPUB形式(一部、PDFも用意)で配信され、アップル社のiTunesを利用することで定期購読も可能。料金は無料です。

ソーシャルメディアと名古屋をテーマにした電子書籍の週刊マガジン

電子書籍の雑誌を発行します

tsunagali.pngただいま、10/30に発行予定の創刊準備号を準備中です。

専用のページも設けますが、現在はFacebookのファンページTwitterのアカウントで情報提供をしています。
また、専用のページを作ったらお知らせしますが、しばらくお待ちください。

「電子書籍・電子ブック 制作サービス」9月末までキャンペーン!

iPadの発売以降、ウィゾ・プロダクションでは iPadやiPhone、iPod touch で使う電子書籍アプリ「iBooks」に対応した電子書籍・電子ブックを手掛けています。

電子書籍・電子ブックの市場は、まだまだ未熟な部分もありますが、今後の動向などを見据え、本格的に取り組んでいこうと考えています。

電子書籍・電子ブックの日本の現状は、iPad・iPhoneアプリとして作成するか、「iBooks」に対応したEPUB形式で作成するか、PDFにて作成するかが主なところですが、ウィゾでは、今後の動向を検討し、EPUB形式での作成をオススメしています。

ご興味のある方は、問合せフォームまたは@whizzo_jpへご相談ください。

9月末まで、お試しキャンペーンも行っています。
PDFファイル

電子書籍・電子ブック制作サービス