実績


Client
株式会社 日の宮工業
Date
2010年3月
URL
http://www.hinomiya.co.jp
Role
ディレクション、デザイン、コーディング、CMS構築
Co-production
RUA | CREATIVE PRODUCTION

ご相談やお問合せはこちらから

ターゲットごとに入口をわけて制作

名古屋を中心とした東海エリアで、設備工事や建築工事からリフォームまでも手掛ける、「株式会社 日の宮工業」のサイトをリニュールし、Movable Type 5 で構築しました。

BtoC向けのサイトにBtoBを追加

今年で50周年を迎えるという日の宮工業様のサイトをリニューアルしました。デザインのリニューアルも目的でしたが、構成自体を見直すものでした。

リニューアル前のサイトは、個人向けのリフォームを手掛ける「LIFA中村」をメインとした構成となっており、主業務であるはずの設備工事や建築工事についての記載を行う必要がありました。特に、官公庁などから請け負う場合に、安心していただくためにもしっかりと記載する必要があったからです。

従って、いままでのBtoCのコンテンツにBtoBを追加する形になりますが、単純に追加するのは非常に分かりにくくなってしまいます。相互にリンクする必要はありますが、通常は、BtoCのコンテンツとBtoBのコンテンツは分けたほうが見やすいかと思います。従って、サイトを2つに分けて制作することを提案しました。

しかし、予算的にサイトを2つ構築するのは厳しいということで、デザインのレイアウトは流用し、カラーリングなどを変え、メインビジュアルの大きさを大きくすることで印象を変えることにし、予算的に抑えることにしました。

更新システムも共通で使って予算を削減

2つにサイトを分けながらも、極力デザインを流用で使い、予算を抑えましたが、システム部分も共通で1つのものを使うことにし、予算を可能な限り抑えました。

今回は、内部で更新ができるようにしたいという要望がありましたので、CMSとして Movable Type 5 を導入しています。そして、サイトを2つに分けますが、同一サーバーにて1ライセンス内でサイトを2つ運用し、それぞれに更新性の高いコンテンツをブログのシステムにて構築しています。

「日の宮工業」では、新着情報のほか、業務実績と取引先を簡単に更新できるようにしています。また、リフォームを手掛ける「LIFA中村」では、リフォームお役立ち情報とリフォームの事例紹介を管理画面から更新できるように構築しました。

また、トップページのメインビジュアルに以前はFLASHを使って更新していましたが、FLASHを使わずに構築しましたが、静止画では寂しいということで複数枚の写真がテキストと共に切り替わるようにしています。

テキストはテロップのようになっており、管理画面から修正できるようになっており、画像と共にMovable Typeの管理画面から更新できるようになっています。

hinomiya1.pnghinomiya2.pnghinomiya3.png

Similar projects